2016.05.30How To アンケート , アンケートツール

モバイルリサーチ:スマートフォン(スマホ)調査のメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

mobile-research-via-smartphone-survey

スマートフォンをはじめとしたモバイル端末の普及によって、インターネット利用者の数は瞬く間に増加しました。そのため現在では「いつでも」「どこでも」「誰でも」インターネットを使える環境が整いつつあります。

このような状況を背景として、Webアンケートなどのインターネットを利用した市場調査(モバイルリサーチ)が、近年多くの企業で採用されています。

モバイルリサーチは、低コストで実施でき、またアンケートの回収も短期間で行える手軽な調査方法です。
郵送でアンケート用紙を送ったり、電話で調査をしたりするアンケートと比較すると、非常に効率性の高い調査方法であると言えます。

そこで今回は、スマホを通じて実施可能なスマホ調査の具体的なメリットをご紹介します。

スマホ調査のメリット

【1】大規模な調査が可能

available-for-extensive-researchスマートフォンを使用したモバイルリサーチは、特に企業が顧客満足度調査を行う際など、多数の対象者に向けて大規模なアンケートを実施する場合に適した方法です。

スマホ調査のアンケート対象者は、自分の都合の良い時間・場所を選びアンケートに回答できるため、郵送や電話のアンケートと比べて高い回答率を見込めます。

 

 

 

 

【2】若年層へのアプローチ

approach-to-young-people近年では、多くの若年層がスマホを利用しています。そのため、スマホを通じてWebアンケートを配布することにより、自分用のパソコンを持たない中高生からも広く回答を集めることが可能です。

特にゲームや学習用教材など、メインユーザーが中高生である商品の満足度調査などには、スマートフォンを介したモバイルリサーチが適しています。

 

 

 

 

【3】即時的な情報収集

immediate-collection-of-informationイベント会場でアンケートを採る場合なども、スマートフォン調査では多数の来場者からリアルタイムで意見を集めることができます。また、スマホを介したモバイルリサーチでは、通勤・通学時や昼休みなど、少しの空き時間を利用してアンケートへ回答することが可能です。そのため対象者は、商品や接客などの印象が薄れないうちにアンケートに答えることができます。

 

 

 

 

 

【4】柔軟なコミュニケーション

スマートフォンに搭載された機能を活用することにより、アンケート対象者とさまざまな形でコミュニケーションを取ることが可能になります。例えば、アンケートを採る際に対象者の了解を得ることができれば、その場で電話を介した追加のアンケートを行うこともできます。

また、アンケート専用アプリを用いたモバイルリサーチも、消費者とのコミュニケーションを活性化させるために効果的です。アンケートを自動配信する、チャット機能付きアプリを対象者にダウンロードしてもらうことにより、具体的かつ直接的な意見を聞くことが可能になります。

さらに、スマートフォンを用いた調査では、パソコンと同様、アンケートに画像やFLASHを盛り込むことができるメリットもあります。対象者の特性に合わせてテンプレートや設問を作成し、より活発で積極的な回答を集めましょう。

おわりに

大手企業によって近年行われたインターネット利用実態調査では、対象者間の平均スマートフォン利用時間が、パソコンの平均利用時間を上回るという結果が見られました。インターネット端末としてのスマートフォンの普及率は、着実に高まっています

モバイル端末を利用したアンケートには、多数の意見を即時的に収集できるというメリットがあります。そのため対象とする年代層や収集するアンケートの目的によっては、非常に大きな成果を期待できます。モバイルリサーチ、特にスマホ調査の実施は、今後多くの企業にとってビジネスを成功させるカギとなるでしょう。

アンケート・Webフォームを簡単に作成できるASPサービス

従業員調査・マーケティング分析ツールはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Web Research Plus お役立ちナビ

Web Research Plus お役立ちナビ

従業員調査やネットリサーチ・Webアンケートに関する情報を発信します!!