2016.05.30マーケティング・市場調査

マーケティングミックスとは?マーケティング戦略における「4P」と「4C」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マーケティングミックス」という言葉をご存じでしょうか。マーケティングとは、商品やサービスから効果的に利益を獲得するために行う全ての企業活動の総称です。ものが溢れる現代社会においては、「質の高い商品」を作ることがそのまま「売れる商品」を生み出すことにつながるわけではありません。多くの競合商品の中から「選ばれ」、「利益を獲得し続ける」ためには、「市場の発見」や、「ターゲットの選定」、「顧客へ価値を伝達すること」などのマーケティング活動が、全て効果的に行われる必要があります。

マーケティングミックスは、ターゲットに対して「どのように働きかけるか」を考えるマーケティング活動の一部です。

マーケティングミックスとは?

6631-00051-2マーケティングミックスとは、顧客の満足を得て、大きな利益を獲得するために、「商品価値」「価格」「流通性」などのマーケティング要素を一貫性とバランスを保ちながら組み合わせて、戦略を立てていくことです。マーケティングミックスではさまざまな要素を組み合わせることができますが、代表的なモデルとして「4P」と「4C」があります。

マーケティングミックスの「4P」とは

6631-00051-3マーケティングミックスの最も代表的なモデルが「4P」です。4Pは、以下の要素を指します。

・Product…製品、サービス

・Price…価格

・Promotion…広告、宣伝

・Place…販売ルート、流通範囲、立地

4つの要素を1つ1つが独立した要素と考えてはなりません。効果的なマーケティングミックスを行うためには、4つの要素の全てを満たす必要があります

例えば、こだわりの食材を使った、高級志向で落ち着いた雰囲気のレストランを開くと仮定しましょう。利益をできるだけ多く獲得するために、立地と宣伝に関してどのように考えれば良いでしょうか。経費削減のために地価が比較的安い郊外の学生街に建てた場合、高級志向の人が多く訪れることは難しいと予想されます。宣伝は、高級志向の人が購読する雑誌に掲載し、高級感を伝える内容でなくては、ターゲットとなる人の目に留まりにくいです。

例のように、4つの要素のうち、1つでも整合性が取れていない場合、効率よく利益を出すことが難しくなります。ターゲットに合った商品を作った上で、他の要素で矛盾がないように注意することが重要です。

マーケティングミックスの「4C」とは

6631-00051-4「4P」が売り手側の視点から捉えた分類であることに対し、顧客側の立場に立って考えられた分類が「4C」です。近年、市場競争がますます激化したため、顧客視点でのマーケティングは必須となりました。そのため、4Cが新たに考え出され、注目を集めています。

Customer Value…顧客にとっての価値

Cost to the Customer…顧客の負担

Convenience…利便性

Communication…コミュニケーション

「Customer Value」は、「商品そのものの価値」ではなく、あくまで「顧客にとっての価値」を重視することを表しています。例えば、ある老夫婦が「狭くても良いので静かな家」を探していました。一般的な価値が高い物件は「広くて都市部に近い家」ですが、老夫婦にとっては、「狭くても静かな家」の方が価値が高いと言えるでしょう。

また、「Cost to the Customer」に関しても、「この商品、サービスなら顧客がどのくらいお金を出せるか」と顧客視点で価格設定することが重要です。

「Convenience」は、顧客目線で利便性を重視した考え方です。日用品など「容易に入手できれば便利」な商品を、どこにでもあるスーパーやコンビニなどで簡単に購入できれば「利便性が高い」と言えます。

「Communication」は、企業と顧客の双方向のコミュニケーションが円滑に取れるかどうかが重要です。

4Cの場合においても、4Pと同様に全ての要素の整合性を保つ必要があります。また、4Cでは直接のビジネスパートナーだけではなく、最終消費者まで想定することがキーポイントです

おわりに

効果的なマーケティングを行うために、マーケティングミックスは欠かせません。そして、マーケティングミックスで組み合わせる要素は、お互いに整合性を保つことが重要です。

ただし4Pや4Cの要素ごとに部署が分かれている企業もあります。その際は、各部署間の連携を十分に取りながら方針や具体策を考えることが大切です。

また、全体の方向性にぶれを生じさせないためにも、あらかじめターゲットの選定を明確にしましょう。ターゲットの選定、ターゲットに沿った商品開発、そして具体的な売り出しの施策であるマーケティングミックスがそろって初めて、大きな利益を獲得するためのマーケティング戦略といえます。

 

アンケート・Webフォームを簡単に作成できるASPサービス

従業員調査・マーケティング分析ツールはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
Web Research Plus お役立ちナビ

Web Research Plus お役立ちナビ

従業員調査やネットリサーチ・Webアンケートに関する情報を発信します!!