03-5315-4477受付9:30~18:00(土日祝除く)

導入事例 フリュー株式会社様

フリュー株式会社様

「Web Research」を活用したアンケートで、
日々変化する“ガールズ”の嗜好を即座にキャッチ

若年女性の流行は日々変化していて、時には大きなトレンドを起こし社会現象にもなります。
このターゲットを相手にしたマーケティングには、スピーディさと対象への受け入れやすさが重要となってきます。
今回は、弊社の「Web Research」を利用し、いわゆる“ガールズ”の考えや嗜好を即座に商品に反映させている
フリュー株式会社様に、アンケートをどのように集め、活用しているのか伺いました。

私たちの企業理念は「人々のこころを豊かで幸せにする良質なエンタテインメントを創出する!」です。主な事業はプリントシール、コンテンツ・メディア、キャラクター・マーチャンダイジング、ゲーム/アニメで、人々にかけがえのない時間を提供し、喜びを生み出すために、多彩な事業を展開しています。根幹となるプリントシール機事業へは、1989年に業界最後発で参入。それから約20年間、若年女性のニーズに応え続けるべく地道なマーケティングを続け、現在は市場シェアNo.1(2015年夏フリュー調べ)となりました。現在では、蓄積した若年女性に対するマーケティング力を新たな形で発信すべく、コラボレーション商品の開発 や大学との共同研究などにも力を入れています。

会社の課題に沿って設計から分析まで、
リサーチ会社同様の精度でアンケートを行いたかった

「Web Research」をどのような目的でご利用されていますか?

私たちのガールズトレンド事業は、女性全体に対するサービスを展開しています。ある事業を行おうとする際、スピーディに定量調査のアンケートを採って、想定した方向性が間違っていないか裏付けを取りたい時などに利用します。現在、プリントシール機をご利用いただいた1,000万人超の会員の方々をアンケートの母体として、月に3~4回行っています。

「Web Research」をご利用いただくきっかけを教えてください。

2012年の12月の導入前は、別のツールを利用していました。当社のリサーチ部門は課題に沿って調査設計、実装、アンケート集計・分析までの一連業務を担っており、リサーチ会社さんと同じレベルの調査体制を構築しています。ですが、そのレベルを保つには十分な調査精度を得られなかったため、改善の必要がありました。

具体的には、条件分岐やランダマイズなどの機能や、複数のアンケートを同時進行で稼働させたいといったニーズに適う、新しいツールを必要としていたのです。

どのような経緯で「Web Research」をお知りになったのですか?

片っ端からウェブ上で検索して、機能をリストアップして探していたところ、たまたまひっかかったのだと思います。最終的には2社くらいの候補に絞ったのですが、リサーチに特化した機能を評価し、「Web Research」の導入を決めました。するとこれらの課題が一気に解決され、リサーチャーはみんな拍手して「やったぞ!」という雰囲気だったのを覚えています。

ユーザーに楽しく正しく答えてもらうために
有効回答にもつながる重要なビジュアル面

「Web Research」が優れていると感じた点を教えてください。

当社のアンケートとして優れていると感じた点は、コーディングによって自由に配置の変換ができることです。若年女性へのアンケートは、ただ調査会社がするような形式的な文言を入れればいいというわけではなく、楽しく、正しく答えてもらうために、ビジュアルを高める必要があります。

例えば女子高生は、可愛い雑誌のようなデザインだとファーストインプレッションで何かしらの回答をしてくれます。文言が難しかったり、ビジュアル面で答える気になってもらえなかったりすると、返答してくれないのです。

どのような経緯で「Web Research」をお知りになったのですか?

回答している時の状態、例えば何秒で回答したか、個々の質問で即答したのか迷ったのかが分かるといいですね。文章の行間を読むようなデータがあれば、アンケート結果にもっと意味が持たせられると思います。

また、若年層にとって動画撮影は生活に身近なものになってきています。回答者の撮影した動画を収集し、ライフスタイルや価値観を定性的に分析できないか、と考えています。動画ならば、流行している言葉や遊び方等の、よりリアルな情報が得られる為、実現すればぜひ活用したいです。

今後、こんなリサーチの方法があれば面白い!というアイデアはありますか?

アンケートがSNSで会話をするように進めば面白いですね。若年女性は、ものすごいスピードで文字を入力します。小さなチェックボックスを押すよりも、文字で打つ方が速くて本当の意見が集まるかもしれません。

「Web Research」を通じて、私たちはシーベースさんに必要なインフラ、環境、サービスをお願いしているので、お互いにノウハウを蓄積していると思います。これを利用して、最先端のアンケートスタイルを求めていければいいですね!

導入希望・ご不明点のある方は
まずはお気軽にご相談ください。

03-5315-4477 受付9:30~18:00(土日祝除く)